ついつい見ちゃう【YouTube】特集

暇があればなんとなく見ちゃう【YouTube】を集めました^^

72歳現役モデル マダム・チェリーのアンチ・アンチエイジング論(FRIDAY)

time 2019/07/29

YTM Final Editionは詐欺という噂は本当?あの掲示板での評判

株式会社moveさんが販売している
YTM Final Editionが売れていて話題になってるみたい?

2ちゃんねるでは
【詐欺】とか【怪しい】という噂があるみたいだけど
本当のところ、効果はどうなのか気になりますよね~

出典元:フラワープリントのトップスは「マルニ」のもの。ハイブランドに加え、最近はファストファッションにも注目。ZARAのデニムや小物も愛用しているという 撮影:田中祐介

《「老化は進化」と心得る。一人の女性としての自分を取り戻す。今日を大切に、毎日笑う》

マダム・チェリーの過去~現在の写真を見るならコチラ

そんなひとりの女性の生き方が今、注目を浴びている。兵庫県芦屋市でカフェを営むマダム・チェリー、御年72歳。専業主婦から50代でカフェオーナーとなり、70歳でアパレルブランドのモデルに抜擢された彼女の日々は、誰よりも自由闊達でファッショナブル。世代を超えて支持されるおしゃれの精神は、いかにして育まれたのか? ご本人に尋ねた。

◆70歳でモデルとして、再びカメラの前へ

佇まいは、大輪の花のようだった。華やかな柄とヴィヴィッドな色をさらりと着こなし、カメラの前で微笑むのは、兵庫県・芦屋市でカフェ「ラ・スリーズ」を営む、その名もマダム・チェリー。72歳で初の著書『マダム・チェリーの「人生が楽しくなるおしゃれ」』を出版し、今、大人世代を中心に多くの女性たちから注目を集めている。

「編集者の方からお話をいただいたときは、ただただ驚き、でした。ありえない、本なんてとてもとても私には、って……。最終的には、娘の『ママ、何でもやってみればいいじゃない』というひと言が決め手になりましたね。孫も、ゲームをやりながら『ちーたん(チェリーさんの呼び名)、やればいいんだよ』と。できた本を見せたら、『いいね』って言ってくれました(笑)」

以前から芦屋界隈ではその美貌とおしゃれで知られた存在だったが、ブレイクの契機は今から2年前。大阪に本店を置くアパレルブランド「レジィーナロマンティコ」から、モデルのオファーを受けたことだった。初めての撮影は、ちょうど70歳の誕生日。

「友人のフェイスブックやインスタグラムに載った私の写真を見て声をかけてくださったんです。人生って本当に、考えてもみないことが起こるのね。不思議だなと思います」

一度も染めたことがないというナチュラルなグレイヘアに、マットな赤い口紅が定番。赤やカラフルな色を取り入れ、アクセサリーは大ぶりなものを重ねづけ、ときには思い切りドレスアップして気分を上げる……。本には、そんなチェリーさんのおしゃれの法則と実践のヒントが惜しみなく綴られている。

2ちゃんねるって勝手に好きな事を書かれるからね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

でも、口コミだと【サポートもしっかりしている】とか、
わざわざ【返金保証】とかもあるようだし・・・

これは試してみる価値ありかなあ。

効果が本当なら
スゴイと素直に思うし、試してみたい気もするんだよね

sponsored link

down

コメントする




未分類

人気投稿記事一覧

カテゴリー

PR



RSS 芸能界【裏話】新着情報



sponsored link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。